2011年2 月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

最近のトラックバック

Powered by Typepad

« 着物の目標 (番外&作品?編) | メイン | 埼玉の養蚕を知る・いろどり繭 »

2009/11/01

コメント

しろたん

袷の時期です。
でも着付けで大汗かいてしまいます。
すてきなじゅばんですね。しかもお手製。いいなぁ~
和裁のできる人って素敵だ!

半襟は青いバラより赤い萩がいいとおもう(完全に自分の趣味です!!)
猫バック、つぼ。洋装の時こそもって!←命令形ww

ちかくにいたら、ねこのおもりと着付け手伝いにいくのにね~~

ああ、でもしゃべりすぎて、時間までにでかけられないかもaquarius

yuki_yu

しろたんさん、こんにちは!

半襟・・・この襦袢につけっぱなしでorz
この長襦袢、襟を広襟仕立てにしているので、うかつに換えられないんですよね~coldsweats01
刺繍柄を広く出せるので、こういうタイプの衿には便利です>広衿仕立て

普段なら、猫がいても着付けを強行しますが(笑)、
今、新入り猫がいて、とてもじゃないけれども着付けなんて始めたら
大興奮は目に見ているので、今回サポートをお願いしました(笑)。
逆に、帰宅してからの片付けが難航・・・
こらー、かけてる着物に飛びかかるなー!!みたいな(爆)。

R

おー!!
スミバックだ!!
洋服で持つには勇気がいるけど、
着物だと遊び心になるからおもしろいよね。
帯にぴったりだわー(笑)

yuki_yu

Rさん、やっと本番使用できました!(笑)
(初登場はカメラのモデル・・・)

やはり、この帯のときはこのバッグでしょう♪

バッグは決まっているのに、
合わせる小物や着物に意外と難儀してます・・・
この帯にバッチリ合う着物はないものか・・・(本末転倒)

この記事へのコメントは終了しました。

Blog内検索

  • Blog内検索

着付けの教科書

着物生活

Twitter

  • Twitter