2011年2 月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

最近のトラックバック

Powered by Typepad

« 友達お手製のショール | メイン | 袖を通した史上最高額 »

2010/01/29

コメント

しろたん

着姿アップありがとう。すてきだわ!

帯揚げを綺麗に入れるのは難しくて最近ようやくポイントがわかりました。
次回・・いつよ?・・伝授してあげる(←えらそう~~~苦笑)

帯揚げと帯締めをyuki-yuさんらしく個性的にしたら
逆に気持ちが落ち着いたのかも・・・

でも、やわらかものを個性的にするのは別の意味でむずかしいそう。

sew

しろたんさんのおっしゃるように 確かに やわらかい着物を個性的にするのは むずかしいかもしれませんね

この場合は着物と帯で充分個性的かも・・・
帯揚げが綺麗になってると決まったというかんじがするし
玄人さんでも適当になってると それはそれでかっこいいように
見えてしまうのが不思議ですね!

あ ちょっとバッグは もう少し改まったほうがいいす
帯の模様はかなりのグレードなんす!!

yuki-yu

伝授してください~!!!(悲鳴)
出かけるときはきっちり押し込んでたはずなのに、
撮ってもらうときにチェックするの忘れてた・・・orz

何か、鏡で見たときは気にならなかったんですが、写真で見ると
帯締の色は、深い色でもいいのかも、という気になってます。
合わせやすい帯締なので、迷うとすぐこれに頼るクセが早くも出ています(爆)。

yuki-yu

きゃ~!カバンのことまで意識がいってませんでした!!(爆)
申し訳ありませんっっ。

今まで紬がいろいろな意味でラクラクだったので、
いざやわらかものを着ると、雰囲気や着付けに戸惑います。
気合、いりますね・・・

帯揚下手っぴは本当にどうにかしたいです!

ぽっぽ

アイヴォリーってこの小紋?

帯 よろしければお貸しします
薄いから助かるとおもいます

yuki-yu

万が一汚したらor中国で何かあったら!

週末に、一応手持ちでコーディネート案やってみて、
写真撮って見ます。
辛口チェック依頼出します・・・

この記事へのコメントは終了しました。

Blog内検索

  • Blog内検索

着付けの教科書

着物生活

Twitter

  • Twitter