2011年2 月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

最近のトラックバック

Powered by Typepad

« 型紙という宝 | メイン | まさかの振袖:化上手銀蛍祝宴(寅祭) »

2010/05/03

コメント

sew

わらしべ長者は おしまいにどかーんと金持になる!

ふふふ

青海波は写真の色目では結構落ち着いてみえます
ので 歯で目  いや
派手めなのを難なくこなす アナタ様はいけるんではないかな?

オレンジ帯は。。。プレゼント用にいかが?

yuki-yu

青海波、ちょいとコーディネートに悩んでみます・・・
もう暑いので11月くらいまでお預けだな。
すぐ着れるとしたら、大島?な単と木綿の単。

オレンジ帯、既に2本(植物・紅型)持ってますが、意外に難物なんですね・・・むむむ。

大学生のMちゃんが熊本からまた遊びにきてくれたら、いろいろ渡せそうです(笑)。

じろう

つ色かけ(青海波)
つ自力で幅出し(木綿)

うらやましいのう~

yuki-yu

この木綿はじろうさんに似合うと思った~。
写真が妙にUPなのは、背景の部屋が散らかりすぎているから(爆)。
わらしべ長者真っ盛りですが、
時々着物を晴れ着として楽しむ方は、普段着の紬とか木綿はあまり着ないと知った今日この頃です。

ぽっぽ

いっそ
お化けの会のあれは???

yuki-yu

振袖!?(爆)それこそ帯が~っっ(汗)
でも、あれこそ汚れても気にならないな・・・
相当着たので!

この記事へのコメントは終了しました。

Blog内検索

  • Blog内検索

着付けの教科書

着物生活

Twitter

  • Twitter